強化の作業時間の算出

LINEで送る
Pocket

普段から★9や★10の武具を強化している人ならある程度の感覚をお持ちと思いますが、今まで★6や★7までしか強化したことがなく、たまたま★9や★10を手に入れた方に向けて強化の作業時間についてのざっくりした算出方法をお伝えしたいと思います。

私が名前を付けるとするならその名は
『強化作業時間3倍ルール』ですw

さて、この3倍ルールがどういうものかというと★が一つ上がるごとに強化に必要な強化経験値が3倍必要になるということです。
ざっくり言うと、★7の強化は★6武具の強化の3本分。
★8の強化は★7武具の強化の3本分。
さて、そうなると★10の強化は★6武具の何本分でしょう。
答えは3×3×3×3で81本分になります。

★6までしか強化をしたことがない人が★10を手に入れたのなら、★6を81個強化しないといけないぐらいの作業時間が必要なのだと覚悟しておいてください。

★8の強化作業において、「Lv1~70の強化経験値 × 2 ≒ Lv71~80の強化経験値」 になるイメージです。

この計算を使って、私もざっくりいつ強化が終わるだろうかと予測をたてていつも強化作業をしていました。

例えば、一日18階でパテ(パーティー)を組んで3000討伐ぐらい目標とすると★8の強化が終わるのはざっくり2日とちょっとぐらい。
(緑の書物系のアイテムやゲリラボーナス時を考えていない討伐数です。)
また、勘違いしている方が多いのですが、アイテムを泥(ドロップ)する為には半狩り(mob(モンスター)のHPを3割以上ダメージ)しないといけないと思っている人がいますが、3割ダメージ(半狩り)は最大経験値が得られる方法で、アイテム取得権や討伐数カウントはmobのHPを1割以上ダメージで得られます。強化用の武具素材集めだけなら1割ダメージで良いのです。
で、一日3000討伐する為には3時間ぐらいのイン時間は確保しなければ・・・・
(ジョブやレベルにもよります。)
★8が2日とちょっとなら、★9なら一週間ぐらい、★10なら三週間ぐらいの日数が必要だなぁという日数計算をして強化作業にあたります。

いついつから仕事が忙しくなる(学生ならテスト勉強前)から、それまでに強化作業を終わらせたいから5000討伐/日を目標にイン時間を増やして、、、などなど時間を逆算して作業にあたると予定が組みやすくなります。

強化する武具の種類や何レレ(レベル)用の武具を強化するのか、また覚醒すればするほど強化に必要な経験値が必要になり作業時間も長くなるなど、正確に出すのは難しいので大ざっぱな3倍ルールぐらいの計算方法がちょうど良いと思っています。

強化作業時間を割り出すのに一つの目安にしていただけたらと思います。

また、強化に関連することとしてアイテムに強石という強化ようのアイテムがあります。
・アリオス強石
・ヴァリオ強石
・ベスラ強石
・ルーク強石
・クンドウ強石

強石は日曜日のダンジョン「強石の秘室」で手に入ります。
(私は強石収集より、18階の武具収集の方が効率よく強化経験値を得られるので、強石の秘室には行きません。)
この強石ですが、アリオス強石が一番強化経験値が低く、クンドウ強石が一番強化経験値が高いです。

強化経験値量の順番は以下です。
アリオス強石 < ヴァリオ強石 < ベスラ強石 < ルーク強石 < クンドウ強石
実は、この順番を簡単に覚える方法があり、頭文字をよく見てみると
アヴァベル君」になっているのです!
最初の文字のアで始まるアリオス強石が一番低く、最後の文字の君で始まるクンドウ強石が一番高いと覚えるといいでしょう。

もう一つ、初心者の方でミスしがちなポイントをアドバイスしておきます。
強化画面時(お店で売却する時、ギルドポイントを入れる時なども)に、「□ アイテム詳細を開かない」にチェックを入れると時間がいっき短縮できます。
説明文が表示されなくなるので、画面を連打で選択していくことが可能です。

強化画面

最後に、強化時は今でこそ99個までの武具を素材にできますが、昔は5個までしかできませんでした。
本当にこの99個を素材にできるアップデートは、助かりました。

ではでは、また(^^)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す