クリスタ計算シミュレーター(ルーン武具)Excelソフトのダウンロード

LINEで送る
Pocket

ご要望が多かったので『クリスタ計算シミュレーター』をExcelで作りました。
拡張子は.xlsxですので、Microsoftの表計算ソフト「Excel 2007」およびそれ以降のバージョンでしか開きませんのでご了承下さい。

●目次
・使い方の説明
・注意事項
・ダウンロード
・Macからの利用方法(ついでにスマホからの利用方法も)
・作り方

【使い方の説明】
そのうちきちん使い方の説明は作ります。
今は、ざっくり箇条書きでき説明しておきます。

  1. 「装備レベル」「種類」「★の数」「ステータス付与①~⑤」「備考」にルーン武具の情報を入力・選択していきます。
     ※ 「★の数」と「ステータス付与」さえ入力していましたら計算はされます。
  2. 「セット」に✔をつけていきます。✔をつけた情報に対してだけ計算されます。
    セットした数は上部に表示されています。71個以上セットするとエラーメッセージが表示されますが今後の為、71個以上もセットをできるようにしています。
  3. No.2~9の備考の右に「クリスタを除いたステータス」を入力できるようにしています。入力いただくと「クリスタを足したステータス」が分かります。
  4. No.32~39の備考の右に「目標のステータス」を入力できるようにしています。入力いただくと「クリスタを足したステータス」と「目標のステータス」を比較した±(プラマイ)が分かります。

【注意事項】
入力セル以外はパスワードロックしています。
トラブル防止の為、パスワードは誰にもお伝えしませんのでご了承下さい。

【ダウンロード】

Icon

クリスタ計算シミュレーター(アヴァベル) 181.00 KB 412 downloads

アヴァベルユーザの皆様、ご自由にお使い下さい。 ...

【Macからの利用方法(ついでにスマホからの利用方法も)】
Macユーザで、Microsoft Officeのソフトを使われている方は少ないと思います。
Numbersで試してみた結果、式は正常に動きましたがリスト機能が駄目になっていた為、使えないに等しい状態でした。
Macユーザ、またはExcel 2007以降のバージョンをお持ちでない方でも利用できる方法をお伝えします。
Microsoft社のクラウドサービス OneDriveを使う方法です。
技術はどんどん進歩し、現在は、ブラウザ経由でエクセルが使えます。
GmailやGoogle DriveがGoogle社のサービスならOneDriveはMicrosoft社のサービスです。
Gmailのアカウントを作るような感覚で、無料で以下のアドレスからアカウントを作ることができます。
(HotmailなどMicrosoftアカウントを既にお持ちでしたら、そちらのアカウントで利用できます。)
https://onedrive.live.com/about/ja-jp/
アカウントを登録しログインしたら、そこにダウンロードしたファイル「クリスタ計算シミュレーター.xlsx」を置いて開くだけで、ブラウザ上でエクセルが使えます。

また、スマホから利用したい場合はAppStoreやGooglePlayにiOS版やAndroid版のExcelアプリがありますのでインストールし、上記で作ったMicrosoftアカウントを入力すると使えるようになります。但し、残念ながらスマホからは閲覧だけで、Excelアプリから編集するためのサービスは無料ではなく有料です。

スマホでできるようにするかは有料なので悩むところですが、OneDriveにエクセルファイルを置いて編集するのはどのパソコンからでも続きの作業ができるのでお勧めです。

【作り方】
使っている関数は「SUM」「IF」「OR」「ROUNDUP」「VLOOKUP」「SUMIF」「COUNTIF」です。
後は、エラー処理やリスト表示で「データの入力規則」を多用していることと、変化が分かるように「条件付き書式」も使っています。

ではでは、また(^^)

LINEで送る
Pocket

コメントを残す